<   2018年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

一日24億円損失ですと


d0038545_22140484.jpg



産経新聞の記事、関西空港が閉鎖しているので、一日当たり24億円損失が出ている。
そんな馬鹿な 一日24億円なら、年間で8760億円の損失することになる。 損失の意味が解っていない❗
損失とは売り上げから仕入れや経費を引いて赤字になることをいう。 この場合は単に売り上げ減少ではないでしょうか。 そもそもぶったくり価格の黒門や、心斎橋商店街の多くの老舗をドラッグストアーに替えてしまうほど、濡れ手で粟だったインバウンド相手の商売が通常に戻っただけ。
ちょっと暴利がむさぼれなくなったからといって騒ぎすぎではないですか。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2018-09-23 22:12 | 学習中文 | Comments(0)  

久しぶりに静かな京都


東山魁夷展覧会を鑑賞しに京都へ
京阪四条から、循環市バスで岡崎公園へ
国立近代美術館へ入るのは実は初めて、
東山魁夷画伯の描いた唐招提寺の襖絵が凄い。
唐招提寺が修理中で、その間襖絵を京都へ持ってきて
公開しているようである。唐招提寺は、いうまでもなく鑑真和尚が開いた名刹ですが、東山魁夷画伯が描いたのは、
鑑真和尚の故郷の楊州や黄山の風景。

画伯は現地でスケッチを約2000枚も描き
中でも黄山には70歳の時に登って筆を取ったとのこと。
おっさんは、黄山には行ったことがないので、是非画伯を
見習って出掛けてみたいです。

また、関西空港が閉鎖されている、岡崎公園辺りの
静かなこと。平安神宮も穏やかな雰囲気に包まれていました。
この静けさも一時の事かと思うと、情けないような悲しいような❗我が国の観光政策の「何でもかんでもインバウンド」を、
改めるべきと強く思いました。
d0038545_21294551.jpg
d0038545_21301154.jpg

阪急電鉄の特急も席が空いている

d0038545_21315155.jpg

d0038545_21322577.jpg

静かな平安神宮

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
[PR]

by minamihorie | 2018-09-19 21:10 | 散散歩京都 | Comments(0)  

台風のおかげで落ち着いた日常を取り戻した大阪

台風21号の直撃で、関西空港が機能停止
タンカーが、連絡橋に衝突して、南海空港線も運航停止

報道によるとインバウンドは毎日3万人
近くやってきていた計算になるが、急ブレーキがかかった。
特に南海難波や高島屋、心斎橋、梅田阪急などで
大きな大きなキャリーバッグを引っ張って
わがもの顔に闊歩していた朝鮮人や大陸の連中が激減

おかげで、府民は安全で静かな以前の生活をとりもどし
地下鉄内の乗客にもなんだかすがすがしい雰囲気が

梅田の阪急百貨店では、有名菓子店の前で
ショーケースにかぶさって写真とるインバウンド

「なんで海外旅行にこんな赤ちゃんを連れてくるの」と
おもわず叫びたくなるような、ベビーカー家族
飛行機の中で隣に座った人かわいそう

短パンサンダル履きで通路の真ん中で立ち止まって、
スマホ見ている朝鮮人のあんちゃん。

地下鉄で仲間とおしゃべりして出入り口を
荷物でふさいでいるオヤジ

こんな連中が消えたので、すばらしく静かで、
混まない、安心な、大阪に戻りました。

商売人のみなさん、日本人の消費者を大事にしましょう
朝鮮人のみなさん、大阪は地震や台風で危険です
当分、旅行先から外しましょう



d0038545_22263279.jpg


南海電鉄の急行も空いていて座れる
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2018-09-11 21:03 | 学習中文 | Comments(0)  

第二室戸台風並みの強烈台風の破壊力

台風21号が過ぎ去ったけれど
その破壊力は凄かった
第二室戸台風を知っているおっさんは
昭和37年に戻ってしまいました。
屋根瓦や雨戸が飛んだ第二室戸
翌日
当時住まいの近くの浜寺公園へ行ってみると
雀が大量に死んでいた!

原作住んでいる豊中市のマンションは
未だに電気復旧せず
電気停電しているので、マンションのタンクへ
揚水することができず、水も出ません❗

今日の午前2時頃、スマホアプリで梅田のホテルを
予約して、今ホテルで風呂にはいり
一息ついたところです。
d0038545_20251188.jpg


[PR]

by minamihorie | 2018-09-05 20:13 | Comments(0)  

いつの世も酷い目に会うのは一般の人たち

今日、9月2日の「たけしのTVタックル」で外国人労働者
就労目的留学生などの、いわゆる移民労働者問題を
特集していた.

埼玉県の八潮市では、中古車販売業を得意とする
パキスタン人が120人ほど住んでいて、週末になると、
彼らの仲間が集まってきて路上駐車はやり放題、
大声で夜中に騒ぐそうだ.
おそらくゴミ出しなどの地域のルールも守らないのだろう。

コメンテーターの学識者などは、ちゃんと説明すれば
わかってもらえるなどと、他人事のように発言しているが、
そもそも、なんで八潮市の住民がわざわざ、パキスタン人に
生活上のマナーやルールを説明しに行かねばならないのか。

八潮市の住民が頼んでパキスタン人に来日してもらっている
のではありません。  国の入国審査が甘いから、
彼らがどんどん仲間を呼んでいるのだ。
迷惑して、困惑しているのは地元日本人の住民たち。
住民は、パキスタン人に説明しに行くのは怖いと言っている
それが当たり前の感情である。

いつの世も犠牲になるのは末端の庶民である
戦争も、誰も戦争してくれと頼んでないのに
兵隊にかりだされるのは、普通の人々である。
責任者は失敗しても、失敗しましたと報告するだけ
NHKの「ノモンハン」なる、ドキュメンタリーでは
部下の半数を失った隊長が、退却したところ
責任を取らされて、自害に追い込まれたという。
無茶な攻撃を始めた上層部はほとんどおとがめなし。
世の中は不条理に満ちている。




にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2018-09-02 22:35 | 学習中文 | Comments(0)