甲子園で慶応高校を応援

8月12日、第100回高校野球記念大会
慶応義塾対高知商業
アルプス席のチケットを入手するのは
至難の技
幸い親切な慶応の後輩が朝早くから並んでくれて
(朝の6時半から、午後の2時まで、)
入場できました。
試合は負けてしまったけど、久しぶりに
若き血を歌って若返りました。
ただし、球場には大量のペットボトルや食べ残しの
焼き鳥が放置されていました。
サッカーワールドカップ会場では、清掃して
外国から称賛されているのに、国内では
放って帰るのですね。
残念です。(-_-;)
d0038545_02294743.jpg

d0038545_02301089.jpg

[PR]

by minamihorie | 2018-08-13 02:24 | Comments(2)  

Commented by p3-saito at 2018-08-13 12:58
(スポーツに縁のない私が)甲子園球場へ行ったのは、会社員時代に大阪チタニウム製造(株)へ出張に行った帰り、先輩と記念に寄って入ったら、たしか高校野球の準決勝で箕島高校?みたいな(うろ覚え)。63回大会(1991)でお土産に買ったボールが今もあります。
Commented by minamihorie at 2018-08-21 22:21
ps-saitoさん
百回記念大会、秋田県残念でした
セミプロ野球の地元大阪桐蔭よりも
素朴な雑草の秋田県を応援したくなるのは
私だけではないと思います。

<< 楽天で本を注文しました 移民を「技能実習生、留学生」と... >>