春風に誘われて琴平へ

今日はいい天気でしたね、讃岐では、梅や早咲きの桜が満開です
高松市内から琴電に乗って終点の琴平まで揺られて行き、
金毘羅大権現にお参りに行ってきました。
d0038545_19201470.jpg

琴電は高松から西の終点琴平まで約1時間、讃岐平野を横断します

d0038545_19205839.jpg

四国こんぴら歌舞伎が公演される金丸座は、約700人の観客を収容できる
立派な芝居小屋で、江戸時代の雰囲気をよく残しています。
歌舞伎から発生した日本語がたくさんあることにも勉強になりました
奈落の底  黒幕  ひのき舞台  縁の下の力持ち  二枚目三枚目
幕の内弁当  花道  これらはすべて歌舞伎芝居から出てきた言葉
大物の歌舞伎役者がやってくるので香川の人は楽しみにしている人が多い
今年は4月5日から20日までで、11日は貸し切りになっていた

d0038545_19214462.jpg

朝鮮総連のビルを落札して全国的に有名になったマルナカも有力スポンサー

d0038545_19221880.jpg

ラブリンこと片岡愛之助さん
亀さんから出世した市川猿之助など、人気どころが

d0038545_19224643.jpg


d0038545_19233324.jpg

金毘羅さん奥の院から讃岐平野の眺望  いい気分です
d0038545_19235840.jpg

奥の院、奥社厳魂神社には讃岐に流刑となった崇徳天皇が祭られている
清少納言も晩年ここに移ってきて、この地で亡くなられたという説もあるそうです
d0038545_19243636.jpg

境内は大きな楠が何本もあり、とても気持ちがいい
d0038545_1925872.jpg

船の航海安全の神様として崇敬を集めているので自衛艦、タンカーなどを所有する
船会社や漁船の所有者から写真が奉納されている

d0038545_19253375.jpg


JR琴平駅は有形登録文化財で懐かしい雰囲気が
[PR]

by minamihorie | 2014-03-23 19:25 | 讃岐ぶらぶら | Comments(0)  

<< スモッグ保険販売停止 中国でも水原希子が人気 >>