カテゴリ:留学生( 70 )

 

日本語学校栄えて国滅ぶ

ついに今週の週刊新潮で、日本語学校の闇が
特集記事として掲載された。
一方、串カツのだるま、では法律の限度を大きく
越えて、ベトナム人、ネパール人の日本語学校生を
働かせていた事実が発覚。

何万人もの出稼ぎ労働者が、働いて仕送りするために、
日本語学校に形だけ在籍するという、本末転倒の
状態が目に余ります。
彼ら彼女らは日本を目指し、ベトナムやネパールで
公式に作成された  (ただし賄賂を払って)
嘘の収入証明などで、修学ビザを取得してやって来るのだ。

安倍政権はそれでも、ベトナムやネパールからの
出稼ぎ留学生を30万人に増やす政策を
おしすすめている。
国民の総意や、移民を受け入れる覚悟も
確認していないのに、なし崩し的にこんなこと
強行していいのだろうか?
国民は本当に労働力人口の減少を移民で
補うことに同意しているのだろうか?
安倍政権の人材派遣会社や、日本語学校に忖択する政治は
やりすぎだ。
直ぐに取り止めていただけませんかね

[PR]

by minamihorie | 2017-04-07 23:02 | 留学生 | Comments(0)  

ネパール人出稼ぎ留学生の実態

ネパール人の留学生が激増している。
日本語学校では、ひとクラス、ネパール人とベトナム人
という学校もあるそうだ。
沖縄でも、ネパール人が増えていて、沖縄タイムズが
どうしてネパール人が増えているのか、ネパールまで
調査に行き、驚くべき実態が分かってきた。

日本に語学留学するなら、学費の支払い能力を担保するため
所有する預貯金の証明書を添付しなければならないが、
多くの留学生が、入国申請に提出した書類は偽造だという

つまり、最初から出稼ぎに来るつもりで、日本語学校への
入学は、出稼ぎを偽装するための方便なのだ。

沖縄タイムズがそのことを指摘すると、ネパール政府が
開き直った。

平均年収数万円の国の若者が、何十万円かの預貯金を
持っているわけがないでしょう。
日本の入国管理事務所や、日本語学校は、書類が
偽造と分かっていて入国許可を与えていたのではないか。
ネパール人が来なければ、日本語学校の経営にも影響するし
何よりも、ネパール人のアルバイトで維持できている
コンビニや、夜中の宅配便仕分けや、魚の解体など
日本人がやりたがらない職業が成り立たなくなる。
お互いさまでしょう
という趣旨の発言が先方からあったようだ

実に的を得た発言である
いつまでも、語学留学や技能実習生、といったごまかしの
制度で、3Kの職場を維持するのには限界がある
日本人は、敗戦を終戦、手抜き授業を、ゆとり教育と
言い換えたように、都合の悪いことは、ごまかす。
実態を直視して、政策を遂行しなければ
後世に巨大な禍根を残すことは間違いない。
今投票が行われているオランダや、フランスなど
イスラムからの移民が大きな争点になっている
ヨーロッパの実態を見れば、簡単に理解できる


[PR]

by minamihorie | 2017-03-15 22:00 | 留学生 | Comments(2)  

ジャカルタ見てきたまま  ⑥ あれこれ

ジャカルタ市民の憩いの場所、モナス
独立記念塔公園は、広いです。
駐車場から歩いて行ったら、結構な距離です。
公園は入場料無料なので、休日は大勢のジャカルタ市民が
家族連れてやってきていました。
公園の中にドーンとそびえる記念塔
てっぺんまでエレベーターで上がれますが、私たちが
訪れたのは日曜日で、入口には大勢の人が並んでいました。
天候も怪しかったので、雨が降ってきたら逃げるところが
ないので、上がるのはあきらめました。
ジャカルタは観光地ではないから、旅行の外国人には
あまり人気がありません。
みなさんバリ島や、ボロブドール遺跡の方に注目しています。
その分普段着のジャカルタの人々の生活を垣間見ることが
出来て、満足したおっさんでした。

d0038545_10152775.jpg
公園内を走る電動のミニバス、無料です

d0038545_10154684.jpg

d0038545_10162079.jpg
                大勢の家族が乗りこんできます 窓枠は錆びてる

d0038545_10164198.jpg
                     独立記念塔です、夜はライトアップされる


d0038545_10170391.jpg
               公園は、南国特有の密集した芝生が植えられていて綺麗


d0038545_10172924.jpg

               露店で売られているシャツは7枚で1000円
               当然著作権も無視していると思います。


[PR]

by minamihorie | 2016-10-07 10:22 | 留学生 | Comments(0)  

ジャカルタ見てきたまま ⑤ 人々

ジャカルタだけを見て、インドネシアを語るのは無謀ですが
ジャカルタを見てわかるところもあります。
若い人が多い。とにかく、レストランでも、公園でも、
駅でも、若者が多い国です。
日本とは全く違う。
今の日本は、お爺さん、お婆さんが圧倒的に多い。

貧富の差は、旅行者が見て、「ワー」 と声を上げるほど
大きいですね。 極端に貧しい、(汚い)スラム街がある。
小学校は午前と午後の2部制、貧乏人の子供は午後から授業
(昼から暑いから)
子供連れた乞食も多い、子供が道でテイッシュペーパーを売り
歩いている。 道路沿いに、誰が買うのか、ココナッツや
鳥のフライ、蝦味のせんべい、などの屋台が並んでいる。

その一方、若者が車を颯爽と運転している姿も目に付く。
二輪車の洪水もすさまじいです。
一台の2輪車に一家4人(父、母、子供2人)乗っていて
見ていて、怖くなるくらい。
二輪車はほとんどYAMAHAか、HONDA
自動車は日本車が圧倒的に多い、特にトヨタ、HONDAも多い
意外とダイハツもよく見る。

人口が日本の約2倍の、若者が多い国、インドネシア
世界一のイスラーム教徒の多い国。
産油国、 名物が汚職の国、 さまざまな顔をもつ国です。
d0038545_21021057.jpg
            モールの中のYAMAHAショップ
d0038545_21032026.jpg
      イスラーム教徒が」多い国、独特の絵を売っている
d0038545_21050406.jpg
        アニメも大好き、主人公がスカーフしてる
d0038545_21063231.jpg
          蝦せんべいの行商

d0038545_21073121.jpg
    横断歩道というものが無いので危険でしょうがない

    狭い道を走り抜けるバイク、ここは、これでも
    駅前の道なんです。
d0038545_21084235.jpg




[PR]

by minamihorie | 2016-10-01 20:49 | 留学生 | Comments(2)  

ジャカルタ見てきたまま ④ ショッピングモール

ショッピングモールには休日朝から多くの人が集まってきます。
経済成長で可処分所得が増えたのでしょうか。
若い人がわんさかやってくる。
日本のイオンモールもそうでしょうが、おんなじようなテナント
ばっかりで変わり映えしないが、無いよりずっといい
といったところでしょうか、

昔からの商店街はイオンの出店で、消滅してしまい、これでイオン
が撤退したら、買い物するとこ何にもない。
という地域が増えていきそうです。  脱線しました
d0038545_18524938.jpg
d0038545_18532804.jpg
寿司は人気が高い
d0038545_18545870.jpg
ドリンク飲みながらスマホ


d0038545_18555542.jpg

意味不明な図柄


d0038545_18573292.jpg
お休みの日なので家族と一緒に









[PR]

by minamihorie | 2016-09-29 18:58 | 留学生 | Comments(0)  

ジャカルタ見てきたまま ③ 食べ物

ジャカルタは日本食ブームの波が沿岸都市を洗っているようで
ほかほか弁当、吉野家、丸亀製麺 しゃぶしゃぶのハナマサ
ラーメン屋 などが目につきます。
DEPOK というジャカルタから南に約30Km南の町のホテルに
宿泊しましたが、隣に MARGO CITY という大きなモールが
あり、食事はここであらかた済ますことが出来ました。
インドネシアは米が主食の国なので、ホテルの朝食でも
おかゆ(プレーンと、鶏肉スープ味の2種)、鶏肉との炊き込みご飯、
海苔巻寿司、などがそろっています。
Banbu Saya という地元で人気のレストランには、白米と古代米
のような米 2種類を食べることができます。
おっさんが心配していたほど、ジャカルタの食事は厳しいものでは
なかったです。むしろ美味しかった。
ご飯がおいしいのは楽しい旅行の基本ですからね。
d0038545_17505275.jpg
カレー風味の鳥スープ
d0038545_17520534.jpg
お粥の薬味、赤いのはちょっと怖い

d0038545_17532800.jpg
みんなが大好きな海老せんべい 


d0038545_17575760.jpg
ジャカルタの人気店 BUMBU DESA


d0038545_18000126.jpg
魚のから揚げや、オックステイルスープは美味
d0038545_18010738.jpg
店内の風景、店員さんは若くてかわいい


d0038545_18022502.jpg
好きなおかずを取って、清算してもらいます





[PR]

by minamihorie | 2016-09-27 18:03 | 留学生 | Comments(0)  

ジャカルタ見てきたまま その② 電車

ジャカルタの電車に乗りました。
なんだか見たことのある車体だなと感じていたら
日本製の電車で、中古車としてインドネシアで
第二の人生を送っていました。

社幅も広く、インドネシアの人の多さにも
十分対応耐えているのだと、拍手をおくります。
インドネシアで人々のお役に立っている姿を見て
誇らしく感じました。

出かける前に、ホテルのスタッフに、近くの
駅の場所や、電車の乗り方について、聞いていたら
この時間は混雑して乗れませんよ、といわれてしまった。

以前報道で、電車の屋根に座っている人たちを見ているので
それを思い出し、ちょっと、ビビってしまいました。
電車は吊り環も、網棚もそろっていて、御堂筋線に
乗っているのではないかと錯覚しそうです。
車内の座席も綺麗で、ところどころ車内から見える沿線の
安普請の住宅や、ゴミの散らばった駅などと比べて
西部劇に出てくる荒くれた町で、貞操を守っている貴婦人のようです。

d0038545_23041506.jpg

d0038545_23052216.jpg
駅舎は小ざっぱりしているが、駅の周りはごちゃごちゃ

d0038545_23060584.jpg
電車の中で女性が薬剤か殺虫剤のようなものを散布している
ジカ熱が発生しているからか。?


d0038545_23080780.jpg
エアコンもしっかり稼働していて快適です。
電車はジャカルタの方からボゴールというところへ
向かいます。






[PR]

by minamihorie | 2016-09-24 23:10 | 留学生 | Comments(0)  

ジャカルタ見てきたまま ① お金

インドネシアのお金の単位はルピアです
日本円で1円が約100ルピアにあたります。
ですから、日本円で1万円を両替すると、
1,000,000 RPということになります。
d0038545_22143541.jpg

一番高額なのは、100,000RP 紙幣、その他20,000RP
紙幣とか1,000RPのコインだとか様々流通しています。
ですから、レストランでの支払いが 400,000RPだったり、
コーヒー一杯が 30,000RP ということになります。
私たちの泊ったホテルは、Booking.com では、82点で
現地では高級ホテルとなりますが、3泊して、朝ごはん含み
ちょこっとレストランで食事して、3,259,740RPでした。

d0038545_22264743.jpg
我々のような庶民にとって、3,000,000 の支払いとか
言われて、それを払うと、大金持ちになったような気分になります。

貨幣価値はどれぐらいと判断すればよいのでしょうか。
たまたま電車の中で出会った大学生の青年の話です
大卒の初任給が 4,000,000Rp 日本円で約 40,000円
おおざっぱですが、収入額も、物価も、日本の約4分の一くらいの水準かな
などと、一人納得しているおっさんでした。

d0038545_22402216.jpg
電車の中で会話した大学生
ちなみに電車は日本製の中古

[PR]

by minamihorie | 2016-09-21 22:31 | 留学生 | Comments(0)  

結婚式 In インドネシア

インドネシアから日本に留学していた女性から
結婚式に招待され、9月15日から今日まで
ジャカルタへ行ってました。
ジャカルタから約40Km南にある、DEPOK地区にある
The Margo Hotel を予約してもらいました。
まわりは、住宅地で、近くにインドネシア大学があります。
ホテルと、隣接する モールだけが、ドーンと立派で
とても目立っています。

朝7時に親戚の男性にホテルまで迎えに来てもらい
近くの結婚式場で7時半から結婚式が始まり
続いて披露宴となりました。

日本の結婚式とは全く違うジャカルタの結婚式
イスラームの宗教省のおじさんで町内会の会長みたいな
男性が、新郎と両家の家族の間に入って、何やら宣誓文を
読み上げています

d0038545_21433215.jpg
d0038545_21482547.jpg
花輪がど派手でびっくり
d0038545_21510078.jpg
新婦の登場

d0038545_21524559.jpg
新郎新婦が結婚証明書をうけとりました。
d0038545_21544545.jpg
引き続いて披露宴の開始です

d0038545_21561641.jpg
友人たちも大勢やってきて、みんなで壇上に上がり記念写真
d0038545_21580119.jpg
両家のご両親と記念撮影です

d0038545_22005153.jpg
バイキング様式で、焼き鳥や、ラーメン(みたいなもの)の
屋台もありました。
お金かかったでしょうね

d0038545_22014167.jpg
終わったのは午後1時半頃、おっさんたちは、日本から
やってきたこともあり、主賓格で、来客のうち、親戚を
さしおいて、最初に紹介され壇上にあがりました。びっくり

人種や宗教の違いはあれ、若い二人の結婚を祝う気持ちは
世界共通ですね。祝賀に沸いたおめでたムードの一日でした



[PR]

by minamihorie | 2016-09-19 21:44 | 留学生 | Comments(2)  

インドネシア結婚式のお祝いをそろえました

海外の結婚式に出席するのは初めてです。
結婚のお祝いはなかなか難しいですね

新郎、新婦、には、和風のオルゴールにしました。
新郎と新婦の父親には、蒔絵のついたボールペン。
新郎と新婦の母親には、和風のちょっと上等そうな手ぬぐい
それと。お祝い金は悩みましたが、いろいろ検討の末
20000円をのし袋に包みました。
多くても相手に気を遣わせるし
少ないと相手に失礼だし。

今持っていくものをそろえています。
スマホのバッテリーを購入しました。
おともだちのwenniaoさんからもアドバイスいただきまして
下痢止め用意しました。
虫よけの薬も買いました。
入国のビザ料金は一人USD35をドル紙幣で準備しました。
チップや、ちょっとしたお土産買うのにUSD1紙幣も
20枚くらい残っていたのを持ってくことにします。
いろいろ考えているおっさんです




[PR]

by minamihorie | 2016-09-09 22:49 | 留学生 | Comments(0)