大地の子

山崎豊子さん原作の、華麗なる一族が、視聴率30パーセントを
記録したそうです。原作が面白いのか、キムタクの影響なのか定かでは
ありませんが、昔、小説を読んだおっさんとしては、その昔の映画で
月丘夢路,京マチ子,仲代達矢,田宮二郎,佐分利信,などが、
出演していたのをなんとなく覚えています。

そういう新聞記事を読んでいて、おっさんは、突然注意到了我还没读
大地的孩子。
そういうわけで、最近ブログも更新せず、大地の子を読み続けています。
以前NHKのテレビドラマでものすごい視聴率を記録し、多くの涙を流させた
だけあって、圧倒的な人物描写、鄧小平、葉剣英、華国鋒、李鵬、などの
中国共産党内の権力闘争、稲山さんや、斉藤英史郎さんなどの、戦後の
新日鉄リーダーたちの人間模様の描き方には、改めて脱帽。

そういえば、華麗なる一族も、山陽特殊鋼という、軸受鋼や、特殊鋼専門の
鉄鋼メーカーが舞台とされましたね。山崎豊子さんは、鉄鋼メーカーには
強いようです。
強いといえば現在の中国鉄鋼業界は、粗鋼生産量なんと4億トンで
日本の約4倍、この4年ほどで2倍の生産量になりました。
毎年、新日鉄が2社分生産量が増えている計算になります。
恐ろしい数字ですね。
[PR]

by minamihorie | 2007-02-01 20:27 | 学習中文 | Comments(5)  

Commented by xiexieni22 at 2007-02-01 20:52
「大地の子」は以前見て感動しました。山崎豊子さんの作品では「沈まぬ太陽」も一気に読みました。
Commented by jiaojiao at 2007-02-02 11:08
「大地の子」は出版された頃に読み、上海に来て又久しぶりに読みました。
あの頃はぴんと来なかったことが今は実感できて読み終わった時には涙、でした。
あの時代にあの本を書く事の大変さ、日本のテレビドラマを撮る事の大変さは想像が付かないですね。
「大地の子と私」を読むと苦労が良く解ります。
ちなみにOL時代、鉄鋼の会社で仕事してました!
Commented by jiaojiao at 2007-02-02 11:10
リンクいただいて帰りま~す。
Commented by minamihorie at 2007-02-02 20:22
xiexieni22さん、おっさんも「沈まぬ太陽」会長室編まで一気に読みました。山崎豊子さんは、大阪の船場生まれだそうですが、若いときの作品で、「ぼんち」 や「女系家族」 なども面白いです。最近一気に読んだ本は、村上隆さんの、半島を出よ です
Commented by minamihorie at 2007-02-02 20:25
jiaojiaoさん、鉄鋼関係の会社にお勤めでしたか。
おっさんは、住友金属の子会社に18年勤めていました。
大地の子の舞台に上海の宝山製鉄所が出てきますね。
もしも近くに行かれることがあれば(近ずけないかもしれませんが)
どれほどの規模か教えてください

<< 生む機械と、会社の歯車の人生 今日の一言 >>