巨龍中国 NHKスペシャル

NHKの番組、巨龍中国、一帯一路、を見ていて
中国の若者たちの豊かさへの挑戦の凄まじさを感じた

28歳の女性
2番目に生まれた女の子だったので、親に捨てられた
(男の子が必要なので)と言っていた。
育ててくれた人がいて、成人したのち、
ポーランドが景気がいいという話を聞いて渡波兰
ポーランドで中国製ハンドバッグを扱う店を、
Made in China 専門の巨大ショッピングモールの
中に開いて、年間1000万円ほど売り上げがある。
利益がいくらかわからないが、30パーセントあれば
300万円(月25万円)ある

中国人経営のホテル(宾馆)に夫と娘3人で住んでいて、
部屋代が月8万円と言ってたから、のこり17万円
ポーランドの物価水準なら、そこそこの生活ができるのでは
娘も小ざっぱりした身なりである。

彼女は、一帯一路 とは何かを知らない
彼女が必要なのは金儲けに関する情報だけ
番組での会話から単語を拾ってみた、

最喜欢的就是钱
一番好きなのはお金

塌塌实实挣钱 tatashishi zhengqian
こつこつと金儲けをする

天上没有掉馅饼来
棚ボタなどということはありません

什么事情都得靠自己做
すべては自分の努力にかかっている

なんという達観、28歳の金儲けの先には
どんな未来があるのだろうか







にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2017-10-28 20:48 | 学習中文 | Comments(2)  

Commented by arip314 at 2017-11-01 06:49
この番組は見てみたいですね。ご紹介ありがとうございます。
Commented by minamihorie at 2017-11-06 12:14
arip314さん
youtubeにアップされています
巨龍中国で検索すると出ます

<< 香川県、普通に隣にいる技能研修生 大地の子を繰り返しチェック >>