嵐山散歩 御髪神社と天竜寺と湯豆腐

シルクロード旅行で知り合ったYさんの案内で
嵐山を散策した。
大勢のインバウンドがやってきていて、こんなに
大勢い来なくてもいいだろう、などと考えてしまう。

中国共産党が日本への団体旅行を制限するとか
しないとかのニュースが流れているが
上に政策あれば、下に対策あり
が中国であり、おそらく簡単には日本旅行熱は
冷めないだろう。
久しぶりに京都で湯豆腐を食べた。
嵐山で湯豆腐は初めてだった。
庭園の見える席に座ったが、旅行の話に
花が咲き、庭見て食事する優雅さに欠けた。

大河内山荘の先に御髪神社という小さいがありまして
真剣に祈りたい神様が竹林の奥に祀られている。
こちらの神様には大勢のインバウンドも
ご利益を頂きにきている。

なんでも、偉い人の大事にしていた「宝刀」
を無くしてしまった男の息子が、父が宝刀を
探し回っている間に、父に代わって日々の生活を
髪結いで支えたのが始まりだとか
その孝行道を称賛して建立されたのだとか。

天竜寺は池の周りを回遊する美しい庭園で
世界遺産に登録されている寺
入場料500円、本堂に上がるのに300円
さらに加山又造の竜の天井絵を見るのに500円
結構コストのかかる寺ではあるが、見たいものを
見るのだから、文句は言えない。
別料金払えば、静かな文化財鑑賞ができるのである。
d0038545_23270110.jpg
    御髪神社にお参りする河内のおっさん
d0038545_23282614.jpg
      天竜寺の名庭、水と岩のコントラストが見事


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
[PR]

by minamihorie | 2017-09-25 23:24 | 散散歩京都 | Comments(0)  

<< 上海格安ツアー 文化大革命の記憶 下関を散策 >>