高校生の美術、工芸展示会を見てきた

天王寺の大阪市立美術館で開かれていました
公立高校の美術展を見て回り、すばらしい作品に出合いました。
ちかごろの若者は
という前に、こんなに一生懸命な高校生の存在に
うれしくなりました。

偏差値だけでは計れない人間の能力を自分の目で
みることが出来て良かったです。
d0038545_00132203.jpg

おじさん、という題名
よく観察していて何だかうれしい
出来れば購入したいです
d0038545_00144888.jpg

灯り、とても穏やかな気持ちになる

d0038545_00154613.jpg

ちんちん電車、昭和の雰囲気よし
d0038545_00165741.jpg

たくさんの高校生が集まってきていた

d0038545_00181111.jpg

d0038545_00183719.jpg

若者の気持ちがよく現れている力作
d0038545_00201073.jpg

デザイン作品もいいね
d0038545_00205694.jpg

これもいいね
d0038545_00213203.jpg

d0038545_00215119.jpg

若者の元気をもらって帰りました
甲子園もいいけど、芸術もいいですね
[PR]

by minamihorie | 2017-08-12 00:06 | Comments(0)  

<< 遼寧省見てきたまま ⑦ 愛親覚... 加計ありき問題の私的考察 >>