遼寧省見てきたまま ⑤ 食べてきたものは

前回6年前に吉林省へ旅行した時は、食べるものに苦労した
激辛料理の食堂に入り、注文したら、真っ赤な魚料理だったり
犬肉の鍋料理だったりで、体調を崩してしまった。

今回はその経験から、食べ物、レストランには最新の注意を払った。
瀋陽市内には、西塔という地区があり、朝鮮族のコリアタウンがある
北朝鮮のレストランには、北朝鮮国旗が掲げられていて、チマチョゴリ
を着た店員が、呼び込みをしていた。
その威圧感に気おされて、入ることはもちろん、写真も撮れなかった

その中で、おそらくは全羅南道だかの出身者の食堂、全州屋に入ったら
これが当たりで、なかなか旨かった。
私は冷麺定食、友人は魚とイカのスープ定食を注文
それぞれおかずに、キムチ6種類が付いてきた

d0038545_17195379.jpg
          ↑全州屋の店内の様子
          ↓冷麺定食とキムチ6種

d0038545_17345126.jpg
友人がなんだか大喜びして店の前で記念撮  ↓

d0038545_17354457.jpg
これ以外に、辛いものは避けようと、お粥の店や、春餅の店など
とにかく赤くない料理店を探すのに苦労しました
瀋陽には、よほど朝鮮族の人が多いと見えて、万達広場の巨大モール
の中には、何件もの韓国料理の店、焼き肉の店が目についた



d0038545_17562336.jpg
  万達広場の中の上海点心の店  ↑   ↓ 
d0038545_17574822.jpg

万達広場の春餅の店  ↓
d0038545_17591467.jpg

d0038545_18005943.jpg
10年前と比べても格段に向上したレストランのインテリア  ↑ ↓も
d0038545_18030284.jpg
d0038545_18041788.jpg
これで半斤分という巨大な餃子、食べきれん↑洪記という餃子専門店


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2017-07-20 17:49 | 学習中文 | Comments(0)  

<< 遼寧省見てきたまま ⑥ ハルビ... 益々増えるインバウンド。市民生... >>