南京事件を調査せよ を調査せよ

d0038545_20104413.png

文藝春秋社発行、「南京事件」を調査せよ
清水潔 著
を購入して一通り読みあげましたが。
「なんじゃこれは」 という感想です。
一次資料を丁寧に拾い上げたという調査基本姿勢は
よく理解できますが、そこから導き出された結論が
さっぱりわかりません。
タイトルからして、大上段だったので、どんな結論が
書かれているのか、期待して読んでいったのですが、
「30万人の南京市民を虐殺した」 という中国政府の
主張に対しては、何の記述もなかった。
最後には日露戦争の話まで出てきて、ページ稼ぎしている。

1万5000人の中国兵を虐殺した
いや、こっちの日本兵の日記には1万8000の中国兵だ
などと、多くの敵兵を殺害したという内容はよくわかりました。

しかし、ことの本質は、女性、子供を含む、30万人の南京市民を
無差別に虐殺した かどうかなのです。
普通、中国政府のいう「南京大虐殺」とは、罪のない市民を
無差別に虐殺した。  という主張であって
多くの国民党の兵隊を殺害したということではないはずです。

兵隊を大量に殺害した、という日本兵の隠された日記が
多数出てきたので、うれしくなって、そこで筆を止めたのか
それとも、最後まで調査する能力がなかったのか
いずれにしても極めて中途半端な調査だという感想です。





にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。

[PR]

by minamihorie | 2016-11-06 20:26 | 爺通信 | Comments(0)  

<< 山東省見てきたまま ③ 岱廟 山東省見てきたまま ② 梁山泊 >>