C.TESTを受験しました

土曜日の昼下がり、C.TEST なる、中国語会話試験を
受験しました。  いままで受験した、中国語検定や、
HSKの筆記と違い会話だけの試験です。
スカイプのような通信方法で、試験官は北京にいます。

最初の簡単な会話で、受験者のレベルを判断し
それにより試験内容を適当なレベルに調整します。
おっさんの場合、挨拶、自己紹介で、初心者レベルと
ばれてしまったので、
「次の画を見て、画の内容を説明してください」
という設問は、シンプルなものでした。
太極拳をしている人
卓球をしている人
バスケットボールでボールを籠に入れようとしている人
の4人の画を説明します。
そのあと、どれくらい中国語をべんきょうしていますか
週何回語学学校にいきますか
中国語のほかに何をしますか
などの、内容でした。
それでも 长寿 が聞き取れなくてあせりました。
面接は当たり前ですが、即断即決で話さなければ

ならないので、おっさんのようなええ加減な
勉強しかしていない人には大変でした



d0038545_20040413.jpg
d0038545_20043321.jpg
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2016-05-14 20:19 | 学習中文 | Comments(2)  

Commented by wenniao at 2016-05-19 20:50
なんかドキドキしそうなテストですね。
Cはコミュニケーション、のCでしょうか・・・
テキストでもあまりでてこない、でもわりとありふれた
「単語」って存在してますよね!
全部をなかなか網羅できないし、とっさに頭に浮かびません。それじゃあ駄目なことくらいはわかるのですが、なかなかこれが・・・(+_+)結果楽しみですね。
Commented by minamihorie at 2016-05-19 21:43
wenniaoさん
一ヶ月後に結果来るそうです
おっさんの前に受験していた若い女性は
係の方からネイテイブみたいですねと
ほめられているのが、聞くとはなしに聞こえてきました。
中国語は语感好でなければいけないので
おっさんにとっては不利です

<< 世界遺産姫路城 北京見てきたまま ⑦ 西単の賑わい >>