北京散散步 北京大学

北京大学,北大は人民共和国最難関の大学で、理系の清华大学と
ともに共産党中央のリーダーを排出してきた大学である。
北京大学に入学したというと、かつての帝政時代の進士の試験に
合格したのと同じではないだろうか、
「進士にあらずんば人にあらず」 と言われたらしい。

北洋軍閥の李鴻章は進士だったので、進士に合格した人以外の意見は
無視した、と言われている。
張作霖などはどこの馬の骨だかわからない輩なので
はなから相手にしていなかった。
中国の人々は序列をつけることが大好きだ。
共産党の党員は序列第何位かが重要であり
水滸伝の豪傑たちにも第何位であるか、きっちり記されている。
中国のレストランに円卓が多いのも、急に序列が上の人が
加わっても、ささっとずれて、上座に場所を用意できるからだという。

北京大学は地下鉄の駅二つ分のスペースがある。
奥のほうはどこまでが大学なのかわからない。
清朝時代の建設とおもわれる塔もある。
食堂は、四川料理のフロア、広東料理のフロア、北方料理の席など
自分の出身地方の昼御飯が食べることができるのがすごい
d0038545_17511958.jpg

北京大学の正門


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
d0038545_1752070.jpg

これは何のモチーフなのか、意味不明の塑像、中国人の体格の良さを誇示しているのか

d0038545_17525777.jpg

キャンパスのお昼時
d0038545_17533062.jpg

キャンパス内の古そうな塔
d0038545_17535935.jpg

敢当と彫られた石
チャレンジ という意味なのだろうか、石の文様は拡散、発展を意味しているそうだ
d0038545_17543919.jpg

学食、フロアにより別個の料理を出している
おっさんも食べたかったが、プリペイドカードでないとあかんと言う
プリペイドカードはどこで買えるのかと聞いたら、旁边的第三楼,と言われたが
結局どこだか分らなかった、学生に聞いても分からないと言われた
おっさんがあやしいので体よく追い払われたのかもしれん
d0038545_17554733.jpg

駐車場には高級車が止めてある。高級幹部の子弟か
[PR]

by minamihorie | 2015-04-27 17:55 | 学習中文 | Comments(0)  

<< 八十場のくずきり 北京散散步 吃饭事情 >>