北京散散步 吃饭事情

中国に一人旅して困るのは食事です。
広東料理の店は一人だと入店断られました。
中国のレストラン、食堂は大勢で皿をならべて、わいわい言いながら食べる文化ですね
ただし、快餐いわゆるファーストフードのお店はもちろん一人で入れます。
あと、おっさんが今回利用したのは、王府井のapmビル (ただし入口はとても
分かりにくかった、おっさんがどんくさかったのかも知れんが。)
にある元気寿司。日本と同じ皿の色で料金が分かりやすい。生ジョッキもある。
ここで、皿(高いのは一皿RMB33)六つくらいと、生ビール一杯のんで
RMB100少々。一息つけます。
同じ階に丸亀製麺や、とんかつの店、リクローおじさんも
出店していた。
元気寿司には、北京女子(とおもうが)も食べに来ていて、よく来ますか
と聞くと、ときどき来るとのこと、80后、90后は金回りがいいのか元気だ。
d0038545_16223895.jpg

d0038545_1601362.jpg

あぶり鴨の胡椒味寿司
d0038545_1603915.jpg

乌冬店
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2015-04-25 16:06 | 学習中文 | Comments(2)  

Commented by arip314 at 2015-04-26 23:23
丸亀製麺はこちらにもたくさんあります。丸亀に行けばさぞかしたくさんあると思ったら、丸亀駅前付近にはありませんでした。
Commented by minamihorie at 2015-04-27 07:06
arip314さん、娘が香川県(うどん県)に住んでいます。
だんなは香川生まれで、「丸亀製麺は東京の会社なのに 
かってに丸亀の名前を使ってけしからん」 のだそうです。

<< 北京散散步 北京大学 中南海 >>