高校合同同総会に出席

大阪府立三国が丘高校の合同同総会が開かれたので、日曜日
堺市まで出かけました。 今年おっさんたちの学年が幹事学年ということで
動員がかかりました。
旧制堺中学の先輩方もおいでになりました。

校歌ですが、旧制中学の校歌には
        
        御臨幸、玉歩、三帝陵(仁徳天皇陵などの古墳)
        などの、時代を感じさせる言葉が含まれています
        一方、三国が丘高校の校歌は
        
        自由、平和、愛
        などの、これまた戦後に作られた校歌らしいです。
        まるで、二十四の瞳で、戦後教室の壁に貼られた
        お習字が、平和日本 であったのことと同じですね

それはさておき、旧制中学卒業OBのかたで、伊原吉之助さんという
どこかで聞いたことのある名前を見つけ、もしやと思っていると
帝塚山大学名誉教授の伊原先生その人でした。
中国共産党の研究者として長い研究歴をかさねてこられました .
当校の卒業生であられました。
最近、中国研究者の、鳥居民 先生や 中嶋嶺雄 先生が相次いでご逝去され、
日本の中国研究が後退しないか気になっていました。 そんな中、
おっさんとしては、伊原先生には、これからもお元気で気骨あふれる論文を、
発表していただきたいと願っております。
[PR]

by minamihorie | 2013-07-03 21:17 | 学習中文 | Comments(0)  

<< 留学生Jr来る 護王神社と茅の輪くぐり >>