空气污染

中国に関するメデイア報道の量が格段に増えた。
我が国の領土、領海に入り込んで、海上自衛隊の護衛艦に
ミサイル照準のレーダーを放射したというから、
ヤーサンが一般人に対して懐の中のドスをちらりと見せたようなもんである。


日本に対してつっこんで強く出るときは洪磊報道官を出し、そうでない場合、
女性の华春瑩副報道官を出して、中国は被害者という立場で弁明する。
実に対外宣伝にたけた中国共産党らしい。


洪磊報道官



华春瑩副報道官

そして、今最も喫緊の課題は大気汚染問題やね。
PM2.5と呼ばれる汚染微粒子の成分は、大部分は硫酸である。
すなわち、亜硫酸ガスが、大気中の水蒸気と結びついて、硫酸となり
大気中を漂っているわけで、毎日肺の中に硫酸を吸い込んでいることになる。

これは絶対に怖い。
硫酸を積んだ、タンクローリーなどは、
という表示が付いている。
春の偏西風にのって、黄砂と一緒に日本へも飛来するやろう。
スギ花粉と、黄砂と、硫酸が合体して、スーパーアレルギー物質となり
ますますアレルギーの人が増えるのではないか。

日本は中国に対しこの問題では強く出なければならない
そうやないと、いつまでもほったらかしにされて解決できない。
中国人が政府に抗議のデモを始めるまでに、日本では多くのアレルギー
発症者がでるやろう。

また、日本企業の駐在家族はできるだけ帰国させるべきではないか
家族の健康と命あっての仕事務めやろ。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2013-02-10 10:18 | 学習中文 | Comments(0)  

<< 回老家过年 lotus blue >>