20歳で読んでいた本

押し入れの中を整理していたら、学生時代に買った本が
出てきた。
貝塚茂樹先生の書かれた、中国の歴史、上、中、下の三冊
1971年版の岩波新書である。

文化大革命の真っ最中の40年前の本であるから、毛沢東はこれから
どのような方針で国をまとめていくのか  といったあたりで終わっているが
今の中国を貝塚先生が見たら、びっくりされるでしょうね。

おっさんも、知らずのうちに40年前から、中国に興味を持っていたのでした。
なんだか不思議な気持ちです。
中国研究の古典の3冊です。
読み直してみます。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2012-12-04 16:25 | 学習中文 | Comments(0)  

<< 中国語検定2級結果到着 中国語検定受験してきました >>