訃報、映画、慕情の著者

おっさんの大好きな映画、慕情
香港を舞台とした、中国人とヨーロッパのハーフである女医さんと
アメリカ人の新聞記者、どちらも過去に結婚歴のある二人の
ラブロマンス。
1950年ころの香港の情景がスクリーンから香ってくるようです。
ビクトリアピークや、アバデイーンの風情もとても美しい。

植民地時代の香港に日本人が郷愁を感じるのはおかしいですかね。

1955年に封切られたこの映画、「Love Is A Many Splendered Thing」

主演は、ウィリアム・ホールデイン と ジェニファー・ジョーンズ演じる
ハン・スーイン、これは、原作者の名前をそのまま使っています。

監督は、ヘンリー・キング

その原作者の、ハン・スーインさんの訃報がのっていました。
95歳だったそうです。  長く生きた彼女は、今の香港を見たら
どのように感じられたでしょうね。

またお会いしましょう
さよなら、さよなら
といっても、今の若い人には分からないかも。



にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2012-11-05 15:41 | 学習中文 | Comments(0)  

<< 万里の長城に死す 中国の格差社会はどうなる >>