難易度の高い長春

長春、吉林の駆け足旅行から戻ってきた。
初めての土地なので、かなり消耗しました。


d0038545_20224890.jpg

長春駅前の長距離バスの乗り場
内蒙古のパオトウまで何時間かかるのだろう
d0038545_20244511.jpg

吉林の博物館前の銀色の毛沢東像
d0038545_2026137.jpg

1976年に吉林市に隕石群が落下した、博物館では隕石の
実物を展示している。
それは毛沢東の死ぬ1年前の事件であった。




にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2012-07-17 20:31 | 学習中文 | Comments(1)  

Commented by お節介じいさん at 2012-07-23 00:39 x
長春に限らずとも、中国大陸の旅行は全般的に難易度が高いと、私は感じています。私は東北しか行ったことがないのですが、南部のほうは治安の問題もあり、更に難易度が高くなるという話もありますが、どうなのでしょうか。私は上海も広州も行ったことがないので、よく分かりません。
私は人間が多すぎる所が嫌いなので、海外旅行でも首都や大都市を敬遠します。中国旅行の時、飛行機で北京に到着したすぐその当日に北京を離れます。だから北京にも行ったことがないのと同じことになります。

<< 作りながら走る、中国新幹線の旅 さらば復讐の狼たち >>