教室再開可能か

英語、TOEIC の教室は再開されました。
オーナーの方は、教室として使っている部屋の賃貸契約を解除せず、継続
されています。
今度の土曜日に、オーナーの方のご意向を聞きに行く予定です。
中国語教室復活の可能性が出てきました。

書き込みをしてくださった汉语老师さん、お返事できなくて申し訳ありません。
やはり、、家から近い慣れ親しんだ教室がいいです。
あとは、オーナーが新しい講師を探すことができるかどうかです。
状況はまた書き込みます。


7月13日から、16日まで、吉林省の長春へ出かけます。
飛行機のチケットは早くに手配しましたが、
ホテルにはてこずりました。
agoda.com という、バンコックに本部を置く

旅行网络サイトから金安飯店というホテルを予約したのですが、
まず、このサイトから発行されたBooking Confirmation に出ている
金安飯店の電話番号が間違っていました。

予約確認と、ツインベットかどうかを確認したかったので直接電話したのですが
当然つながりません。  吉林省の番号は 431 ですが 43 になっていたのです
中国語で、空号码 と返ってきました。
事前に電話してみて気が付いてよかったです。
長春へついてから、何か連絡したかったときに、つながらなかったら焦るでしょうね。

次に、正しい番号に電話したのですが、金安飯店の女性スタッフの中国語の
スピードの速いこと。 相手は外国人なのだからもう少しゆっくり話せよ

贵姓 と聞かれて、自分の姓を発音するのですが、通じない。
agodaでは、 名前が先で  苗字が後に表示されていますが
中国では、日本と一緒で 苗字が先で 名前が後の表示です。

おそらく、ホテル側の宿泊者一覧は姓の順番で並んでいて
先に 名前、後から苗字 では、リストから日本人の
苗字を見つけることができなかったと思われます。
また、担当者が、agoda.com を知らないというので、怖いから、
このホテルはキャンセルしました。

ちょっとお高いですが、楽天 (以前使いにくいと文句言ってごめんなさい)
経由で、シャングリラホテルを予約しました。
楽天は、Booking Confirmation も中国語で表記されていますので
ものすごく安心しました。また、上海に日本語コールセンターがあるのも
頼もしいです。
まだまだ、北京、上海以外へ個人旅行するには、ノウハウが足らないようです。




にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2012-06-25 14:01 | 学習中文 | Comments(3)  

Commented by お節介じいさん at 2012-06-29 18:21 x
長春はいい所ですよ。私も何度か行ったことがあります。季節的には暑くも寒くもない今が旅行には丁度いいですね。私は吉林大学附設の「北苑」というホテルに泊まりました。でも短期旅行というのは残念です。もっと時間があれば、吉林・延吉・图們まで足を伸ばして欲しかった。この三都市は朝鮮族が多いので、朝鮮文化を体験できます。朝鮮族は生活様式が日本人と似ているので、親近感が湧きます。彼らは外国遊客にとても親切です。私は何度も朝鮮族の家に招かれて、家庭料理をご馳走になりました。
Commented by minamihorie at 2012-06-30 21:00
お節介じいさん、北朝鮮との国境付近には朝鮮族の人が多いのは知っていますが、実際どういう生活なのかは、あまり日本のメデイアでは紹介されませんね。 
今回は新幹線を使って吉林まで日帰りツアーします。
ホテルの予約にてこずりました。
もう少し中国語が話せたらリーズナブルなホテルに泊まれたかもしれません。
Commented at 2012-08-25 13:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< むずかしい日本語検定1級 大気汚染測定するなって >>