長城が長くなった

万里の長城の長さが、従来の約8,000Kmから、20,000km以上であったことが
判ったと、中国科学院が発表。
2倍以上に増えた格好だ。
長城は、新疆ウイグル自治区や、黒竜江省、吉林省で新たに遺構が
見つかったそうであるが、ほんまかいな。
なんでいまになってわかるんやろ。
長城とは関係のない、高句麗などの遺構も入ってるんとちゃうんか。

尖閣諸島も、ユネスコだかの、国際機関がここには海底油田がある
と発表した途端、 「ここはもともと中国でっせ」 となった。

チベットや、新疆ウイグルで起こる、反政府運動の抑え込み。
ベトナム、フィリッピンなどとの間で紛争を起こしてまでの
どう見ても中国ちゃうやろという島嶼部の囲い込み。

今回の学術発表もそれらの自己中なやり方の延長上に
あるとしか思えん。  なんでも金に換えてしまう民族は
万里の長城でも、もう一儲けをもくろんでいるんやろな。




にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2012-06-07 15:23 | 学習中文 | Comments(0)  

<< 大気汚染測定するなって 中国語教室がなくなりました >>