中国語教室がなくなりました

長年毎週日曜日に1時間半、中国語の教室で
勉強してきましたが、別れの時が突然やってきました。
会うは別れの初めとか。
英語を主体とした、語学教室を主宰していたオーナーさんが急に入院され、
また、中国語の時間を受け持っておられたご夫婦も帰国されます。

わずか週1回の1時間半の教室でしたが、おっさんにとっては
かけがえのない時間でした。
人間はなくなって初めてその重要さがわかる といいますが、本当に
その通りです。
今後どうしようか、ラジオとテレビだけで自己努力でやっていくか
どこかで中国語教室を探すか。
やはり週1回でも時間を限って学ぶほうが良いとは思いますが。
途方に暮れるおっさんです。



にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2012-06-05 16:03 | 学習中文 | Comments(8)  

Commented at 2012-06-08 21:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by お節介じいさん at 2012-06-12 10:25 x
おっさんさまほどのレベルだったら、独習は充分可能です。でも一人で勉強していると、モチベーションの維持が困難ですよね。私は十年ほど前ですが、在日中国人の主婦のかた(北京出身)にお願いして、二年間個人授業を受けたことがあります。いわゆるカフェーレッスンです。経済的に余裕があれば、私は老師を一人占めにできる個人レッスンをお勧めします。ただし老師の資質が問題になります。私の老師の場合、幸運にも小学校の語文教師(国語の先生)をなさっていたかただったので、教え方が上手でした。
Commented by minamihorie at 2012-06-12 21:37
お節介じいさま
モチベーションですね、モチベーション。
それと先生の資質は全くその通りだと思います。
じいさまは、学び熱心です
Commented by minamihorie at 2012-06-13 10:20
汉语教师
教室在哪里
学費是大概多少
請給我告訴您的仔細条件
Commented at 2012-06-13 13:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-13 13:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by arip at 2012-06-27 12:38 x
私も個人レッスン受けています。週1で1時間ですが。モチベーションの維持には良いし、自習では気づかない発見がたくさんあります。
一度老師が変わりましたが、たまたま近くに別の老師を見つけて続いています。見つからなくなったらSkypeとかにしようかと思っています。
杜拉拉升职记をざっと精読していますが、易しくもなく難し過ぎず内容も参考になっています。
Commented by minamihorie at 2012-06-28 13:29
aripさんお久しぶり。
習い事はなんでも基本近いところがいいです。
わたしは近くにあるフィットネスクラブにも、もう10年以上通っています。 
近く教室のオーナーさんからの結論もでるはずですので
もうしばらく自習しています。

<< 長城が長くなった 孔子学院 >>