HSK5級受験してきました

大震災のニュースの生々しい中、3月13日に
HSK5級の試験を受けに、大阪産業大学まで
出かけてきました。 
リスニングは、中国語検定と違って、1回しか聞けないから
なかなか手ごわいです。
読解も、時間が足らずに、最後の短文2本、設問6題程が
できませんでした。

東京会場での受験は中止になったそうです。
語学の勉強ができるのは、平和で、安全な時代だからで、
いったんこのような大災害が起こってしまうと語学どころで
ありませんね。
震災にあわれた地域のみなさんが、語学や、さまざまな
習い事を再開できる日が早くきますように。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
意地になる性格です。何卒応援のクリックをお願いします。
[PR]

by minamihorie | 2011-03-23 16:52 | 学習中文 | Comments(0)  

<< 海外からの支援を断る役人たち 中国のデマ、日本漫画家多数震災遭難 >>