不好照片

我拍照片拍的不好。
暑いのと、人ごみで、カメラを持って歩くのも、けだるかったです。
そんなこんなの北京旅行も終わりました。

颐和园の前から乗ったタクシーが、料金メーターの回転が異常に早く
しばらく走ってから白タクと気がつきましたが、通常の3倍くらい
ぼられた感じです。
運転手の中国語が聞き取れなかったり、タクシーには、苦労しました。
タクシーは、気楽なようで案外難しいですから、皆さんもご注意を。


d0038545_21272422.jpg

定番の北京ダック 食べかけですが。
d0038545_21284455.jpg

九龍壁
d0038545_21292648.jpg

颐和园にかかっていた文人の絵
d0038545_21294298.jpg

北海公園にある仿膳饭庄
d0038545_2130725.jpg

昼顔の花???

d0038545_23215911.jpg

指? いいえ玉なのです
[PR]

by minamihorie | 2010-07-27 21:30 | 学習中文 | Comments(4)  

Commented by yidong_xiansheng at 2010-07-31 10:22
minamihorie先輩, 您好!
観光地には必ず出没するイン★キなタクシー。嫌になります。金額の問題じゃなくて、それでホンマにエエんか!?って。
以前よく運転手とケンカになりましたが今は絶対しません。
彼が中国人代表になる場合があるように、私が日本人代表になる場合があるからです。
写真は雰囲気たっぷりだと思います。
実は一度も北京に行った事がありません。羨ましいー。
Commented by お節介じいさん at 2010-08-02 06:34 x
北京のタクシーは、ぼったくりがあるんですね。もしも北京に行く機会があったら、私も気をつけます。私は中国本土は、東北地方しか知らないのですが、東北地方のタクシーは、ぼりませんよ。少なくても、私はぼられたことがありません。それに、たまに女性の運ちゃんがいたりして、観光客でも安心して乗れます。
ところで台湾のタクシーは、計程車というくらいですから、ちゃんとメーターどおりの料金です。それに遠回りなどの不正は殆どないようです。台湾のタクシーの運転手は、気さくで話ずきの人が多くて、運ちゃんとの会話を楽しんでいる内に、目的地に着いてしまいます。ちなみに、台湾ではタクシーの運転手のことを、中国語で「ウンチャン」と言います。日本語から入った言葉のようです。
Commented by minamihorie at 2010-08-04 21:49
yidong先生もインチキタクシーの経験がおありですか、
メーターもついていたので、ついうっかり乗ってしまいました。
おっさんは、降りるときに、、你一定会失败了
といってやりましたが、通じたのかどうか分かりません。
あんた、今にえらい目にあうで、 とは、中国語でどういうのでしょうか。
Commented by minamihorie at 2010-08-04 21:53
お節介じいさん 、今回、女性の運転手に一度だけ当たりました。
この人は、とても親切な人で、インチキタクシーで、悪化した我々の
北京に対するイメージが、改善しました。
30年ほど前、台北でタクシーに乗ったことがありますが、
床に穴があいていて、とても驚いたことを、思い出しました。

<< 人間まで偽装か、 夏休みですね >>