灼熱の北京へ

明け方の4時頃に、NHKのBSで、ワールドニュース アジア
というニュース番組があります。
韓国KBS、北京CNN 上海 香港 タイ、ベトナム シンガポール
そして、フィリッピン の各ニュースを5分ずつ計約40分間放送します。
おっさんは、予約録画して、翌日見ています。

さて、北京からのニュースで、北京は50年ぶりの猛暑だそうで
最高気温が40度をこえているらしい。
マンホールのふたの上で目玉焼きを焼いている。
建設作業も、日中を避けるよう、指示があったそうだ。
バスが、オーバーヒートして、燃えてしまった映像を流している。

えらいこっちゃ、そんな中を、2泊3日の強行軍で出かけます。
病気にならんように、注意して、日中はホテルに避難せんとあかんかも。 


[PR]

by minamihorie | 2010-07-07 15:43 | 学習中文 | Comments(4)  

Commented by お節介じいさん at 2010-07-10 13:18 x
北京は北方なのに、そんなに暑いんですか。私は北京に行ったことがないので、涼しいとばかり思っていました。なにもこんな暑い盛りに、わざわざ中国に行くこともないと思いますが、おっさんさまは、中国がそれだけお好きなんですね。
そう言えば、上海も相当暑いそうですね。中国の夏は、赤道に近いシンガポールより、ずっとずっと暑いという話を聞いたことがあります。
一路平安(道中お気をつけて)
Commented by arip at 2010-07-10 18:53 x
蘇州へ行った時にオーバーヒート防止のためエンジンルームを全開にしたバスをたくさん見かけました。
Commented by minamihorie at 2010-07-11 09:52
お節介じいさん。 なかなか自由な時間がとれないので、
こんなシーズンにいくことになりました。 本当は10月とかに
行けたらいいのですが。
Commented by minamihorie at 2010-07-11 09:53
aripさん、それも凄い話ですね、燃えるよりずっとましですね。

<< 投票率5割の我が国 ちょっと不安な楽天トラベル >>